Mダックス “ くぅ ” と一緒の       ぽやぽやな日々

よく動き、よく遊び、よく吠え。。おてんばミニチュア・ダックス       “ くぅ ” と毎日ドタバタなかぁちゃんのマッタリ?!ブログ

03月« 2017年04月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»05月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … あぶなかった~(><;)BLOGTOP » ぽやぽやな日々 » TITLE … あぶなかった~(><;)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あぶなかった~(><;)

“くぅ” が普段食べているゴハンは

病院で買っている特別療法食のドライフードと

某メーカーの総合栄養食の缶詰。

ドライのほうはアメリカ産、缶詰はオーストラリア産。

おやつ等を含め、国産品か手作りしかあげたくないのですが

身体にいいと分かっていても全く食べてくれなかったり

1~2食ですぐ飽きてしまったり、、と悪戦苦闘。

お腹が弱い事もあって、掛かりつけの獣医さんと相談しながら

今まで様々なフードを少しづつ試し、やっと落ち着きました。



ほんとはドライの特別療法食だけがベストだけど

それだと食べてくれないので、仕方なく少量の缶詰を

全体にまぶすようにしてあげています。

このドライフードは合っていたのか効果テキメンで

今までボテッとした油分?水分?が若干多そうな だったのが

サラサラした感じに変わり、1日1回が2~3回に増えました。

回数が多けりゃいい、という物でもないと思うけど

それだけ便通が良くなったという点では人間と同じで良いのかなと。



そんな日常の中、先週の土曜日に事件が、、、

いつものように缶詰を少量とり分けまぶしていると、、

『ん?なにこれ?』

真っ黒い固まりを発見。

2

見た感じでは肉や骨などの塊とは違うよう。

怖くなってマジマジと見る。。

1

『もしかして、、石ころ?』

確かめるために洗って触ってみた。

3

見た目、感触とも石で間違いないかんじで

裏側にはスレたように白っぽい傷が入ってる。

ちょっと間違って入ったにしては大きさも結構ある。

4

気づかないで食べさせていたら、、と思うと寒気がした。

歯を折るかも知れないし、あまりゴツゴツしていないとはいえ

重みがあるゆえに内臓で引っ掛かったら大変!

小型犬なだけに、この位の大きさの異物でも危ないと思う。



缶詰をほぐして、まぶして与えていたのが幸いしました。

大まかにザクザクとほぐしているだけなら

もしかしたら見つけられなかったかも知れません。

今まで観たどんな怖い映画よりも恐怖を味わいました。

自分ならまだしも、大事な大事な “くぅ”のこと。

その日から缶詰には神経質になっているかぁちゃんなのでした


★ その後 ★

缶詰のメーカーさんの相談窓口に電話して報告しました。

騒ぎ立てるつもりは毛頭ないけど、“くぅ” だけじゃなく

よそ様のワンちゃんも食べてしまったら大変なので。

アメリカはペットに対しての意識が日本より高いと思いますが

オーストラリアはどうなんでしょうね?

日本でもペット自体に対してもそうですが

ペットフードに関しても規制や法の整備をして欲しいですね。

原材料や添加物で危険なものが入っている話をよく耳にしますので。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ペットフード - ジャンル:ペット