Mダックス “ くぅ ” と一緒の       ぽやぽやな日々

よく動き、よく遊び、よく吠え。。おてんばミニチュア・ダックス       “ くぅ ” と毎日ドタバタなかぁちゃんのマッタリ?!ブログ

05月« 2017年06月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»07月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … さくら餅BLOGTOP » ぽやぽやな日々 » TITLE … さくら餅

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さくら餅

♪きょうは楽しいひなまつり~

桜色満載の女の子のお祝いごと。。

であるにもかかわらず、“くぅ”地方はドカ雪;

北国の春はまだ遠い


あちこちで、さくら餅やうぐいす餅が売ってる~^^

1

うちは子供は“くぅ”だけなので

こういった行事には縁遠くトコトンうとい。。

そのうえ辛党なわたしは、さくら餅の前を素通り。

2

“くぅ”も女の子だけど、これは食べられないでしょ~

でも、ふと思った、、さくら餅のブツブツが気になる、、

なんでなめらかなツルンとした餅じゃないのか。。

気になりだしたらもうダメ

で、カタカタカタ…と。

すると、わたしの無知ぶりが発覚。。

さくら餅には大きく二種類あるらしい。

さくら餅

皆さんがお住まいの地域は、左右どっちかしら?

ザックリ分けると、左が関西風、右が関東風らしい (※)

“くぅ”地方は北海道なので、こういった慣習は

だいたい関東と同じか近い場合が多いけど

さくら餅に関しては関西(左側)と同じで、この事にも驚き。

そんなこんなで、びっくりしたり感心しているうちに

当初の気になる “ぶつぶつ” の事はどうでも良くなった

大雑把かぁちゃん(O型)なのでした

※ 近畿地方を含む西日本や中部・北海道・北陸などの広範囲で
  道明寺餅(左側)を『さくら餅』と呼び
  関東、東北、山陰の一部に限って長命寺餅(右側)を
  『さくら餅』と呼ぶそうです
関連記事
スポンサーサイト