Mダックス “ くぅ ” と一緒の       ぽやぽやな日々

よく動き、よく遊び、よく吠え。。おてんばミニチュア・ダックス       “ くぅ ” と毎日ドタバタなかぁちゃんのマッタリ?!ブログ

05月« 2017年06月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»07月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … とうとうやりました。。BLOGTOP » ぽやぽやな日々 » TITLE … とうとうやりました。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とうとうやりました。。

“くぅ”は犬一倍元気で動きが激しいので

『いつかヘルニアか脚の関節等を痛める』

と小さい頃から心配していたのですが、、

一昨日の夜からなんとなく元気がなく

夜中に寝ている間も頻繁に寝返りをしてる。

たまに後ろ脚を蹴り出すような動作も。

そういえば夜からオシッコもウンチもしない。

確実に変だと思いました。


朝になって様子を見ると、右後ろ脚が変、、

痛そうに脚をつけない状態でヨチヨチ歩いてる。

12月に入ってから、ずっと道路がツルツルで

お散歩の時にコケたり滑ったり歩きづらそうにしていたので

脚を痛めたんだ!と思いすぐ病院へ。

結果、、なんと痛めていたのは“腰”でした。。。。。

そうです、軽度ではありますが“ヘルニア”です。

それを聞いたとき、もの凄くショックでした。

まだ2歳になったばかりなのに。

こしわるくしちゃった

先生に『この年でなるのは早くないですか?』

と伺ったところ、ダックスは骨や軟骨の形成が特殊なので

個体差はありますが1歳~1歳半を過ぎたあたりから

いつ発症してもおかしくないのだそうです。

日頃の“くぅ”の動きの激しさからして

いつかは腰を痛めるかも、と覚悟はしていましたが

それにしても、こんなに早くヘルニアになるとは

想像していなかっただけに相当にショックでした。

幸いまだ早期で軽度なので、今回は注射と投薬のみです。

その薬がまた“嫌な薬”なのですが、、

長くなるので、その事についてはまた後ほど、、

昨日の朝から、ドヨーンとショックなかぁちゃんなのでした。。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ペットの健康・病気・怪我 - ジャンル:ペット