Mダックス “ くぅ ” と一緒の       ぽやぽやな日々

よく動き、よく遊び、よく吠え。。おてんばミニチュア・ダックス       “ くぅ ” と毎日ドタバタなかぁちゃんのマッタリ?!ブログ

04月« 2017年05月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»06月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … また病院へ行くの巻ⅡBLOGTOP » ぽやぽやな日々 » TITLE … また病院へ行くの巻Ⅱ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

また病院へ行くの巻Ⅱ

つづき。。

病院へ到着。こんな時に限って混んでいる

じりじりしながら40分ほど待ちやっと中へ。

結果、またもや大腸炎。

元気そうなわりに状態は結構悪かったようで

いつもはお薬だけだけど、今回は注射も、、、

『先生、まだ注射痕が治りきっていないので』

と申し出ると『違う場所に打ちましょうね』

とおっしゃって、肩に近い位置に。

モモに打つより肩のほうが痛そうで、、

でも、そこは“くぅネーサン”。ワンでもキャンでもなく。

ダテに気が強いわけじゃない (笑)

『動かずお利口さんにしていたので良い位置に打てましたよ。

たぶん大丈夫と思いますが、しばらく揉んであげて下さいね』


ふぅ、やれやれ、、と思ったところへ先生の一言。

『次に同じ症状が出た場合は血液検査をしてみましょう。

まだ若いので大きな病気では無いと思いますが、念のため』

確かに病院にかかる原因のほとんどが大腸炎。

腸に良いとか、負担が掛からないとか

いろいろなフードを試してみたけど

なかなかコレといった物が見つからなかった。

フード自体は優良なものであっても

“くぅ”が食べてくれなかったりで一長一短。

だから、この際詳しく調べてもらうのが望ましいかも。

“くぅ”。。痛くて怖い思いをさせてごめんね。。

お腹の状態が回復するまで、お散歩はお休みかな。

そこそこ元気な動きをしているだけに

大好きなお散歩を休ませるのは可哀相だけど

外に出ると、最初のうちは興奮して激走してしまうので。。

ごめんね、、ごめんね、、、

おさんぽいきたかった
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ペットの健康・病気・怪我 - ジャンル:ペット