Mダックス “ くぅ ” と一緒の       ぽやぽやな日々

よく動き、よく遊び、よく吠え。。おてんばミニチュア・ダックス       “ くぅ ” と毎日ドタバタなかぁちゃんのマッタリ?!ブログ

04月« 2011年05月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»06月
BLOGTOP » ARCHIVE … 2011年05月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛犬家として~問題外の巻~

昨日の記事内容は24日の出来事でしたが

実はその日にもう一つ、耳にした事がありました。

お散歩時にちょこちょこお会いするオバ様と

情報交換という名の “ 井戸端会議 ” をしていたところ

自転車にリードをつなぎ、自転車に乗りながら

ワンコを歩かせている人達の話になり

『 あれは危ない 』 という方向へ流れたのですが、、

リードを巻き込んでワンコに怪我をさせたり

あらぬ方向へ急に引っ張られ自転車ごと転倒したり

そういった事を考えてました。



ところがオバ様の話を聞いてびっくり。

そうやって散歩させていたオジサンの大型犬が

すれ違いざま、小型犬に飛びついたらしいのです。

その勢いはオジサンごと自転車なんぞ吹っ飛ばしたそうで

そのまま小型犬の耳あたりに噛みつき離しません。

オジサンは犬を言葉で叱るだけで動こうともせず、、

(なんという非常識なオヤジ

周りにいた人達で、上着やカバンを振り回して割って入り

なんとか引き離したようです。

そのあと非常識オヤジは

『 こっちが悪いから、病院代を請求してくれ 』

と名刺を飼い主さんに渡し帰ったそうです。

がっっっ!

その名刺の連絡先へ電話したところ、、、、、、、

ウソの連絡先だった事が判明!

(最低の詐欺ヤロー

この手馴れた手口は、噛み付きの前科アリですね。

同じ愛犬家(と思いたくもないけど)としてこの上ない恥。。



自転車につなぐと、瞬時にリードでの制御が出来ないので

突発的な動きをするワンコにはするべきでないと思います。

躾が出来ているワンコでも、いろんな部分で危険なので

出来ればしないほうが良いと感じています。



その後どうなったのか情報がなく分かりませんが

噛まれたワンコの怪我の程度が気になって仕方ありません。

この卑劣な詐欺ヤローにいつ出くわすか分からないので

充分注意しながらお散歩に行かなくては。。

それに “ くぅ ” に何かあったら、事と次第によっては

わたしが相手に飛びかかって行っちゃうかも知れないし

1


お詫び

加害者側のオジサンの呼称がだんだん口汚くなってますが

勘弁ならない心境なので、どうかお許しを m(_ _)m

関連記事

テーマ:犬のいる生活 - ジャンル:ペット